MENU
main_policy

ブレンド小麦粉

通常パン作りに使用する小麦粉は『強力粉』『準強力粉』『中力粉』『薄力粉』の4つです。たんぱく質が多い順に強力粉~薄力粉までありますが、その違いは精製されるグルテンの量にあります。

NOLAN(ノーラン)では、パンの種類によって小麦粉の配合が違う為、食感・風味の違いが楽しんでいただけます。
代表作のひとつである琥珀クロワッサンは、小麦粉のほかにフランス産のフランスパン用粉、全粒粉をブレンド。
香りや甘み、そして他にはない歯ごたえが味わえる仕上がりとなっています。

水へのこだわり

水には『アルカリ性の水』と『酸性の水』があります。
菓子パン系のパン生地に仕上げるには、アルカリ性。
フランスパン系のパン生地に仕上げるには、酸性。
使用する水のph値(ペーハー値)によって、相性の良いパンの種類があります。

NOLAN(ノーラン)では、これらの『アルカリ性の水』と『酸性の水』をパンの種類によって水を使い分けてパン生地をつくります。

こだわりの機械

毎日工場では数多くの機械が稼働し、なくてはならない小道具もたくさんあります。
これらのものをいかに自分のものに、また自分の手になじませるか。
当たり前のことではありますが、道具を大事に大切に扱い、毎日磨き込み、機械には油を差す。その結果、開店以来使用しているオーブンもありますし、ミキサー・冷凍冷蔵庫・その他多数の道具が大きな故障もなく毎日動いてくれています。
そして掃除を徹底すること。スタッフにはパン作りだけでなく、将来の夢に向けてこのような意識を持つことを勉強させています。

毎日同じ品質のパンを提供し続ける

1年を通して毎日何種類もの生地を仕込みパンを焼きあげます。店頭分の他に、注文分が有り、そして新製品の試作など様々な工程があります。
何より大切なのは、毎日同じ品質のパンを提供しなくてはならないことです。そのためにも私を含め、スタッフ一同が気を引き締め、体調管理を徹底しています。
毎日続けることは大変な作業ですが、そのような仕事を25年間続けてきました。
お陰様で親子三代に渡ってご来店くださるお客様が何人もいらっしゃいます。これからも感謝の気持ちを忘れず、更なる進化と継続を積み重ねて行く。
そんなこだわりがパンを通して伝わることを願っています。

© 2016 Boulangerie NOLAN Hatta